椿油でツヤサラな髪になる方法

公開日: 

昔からある椿油だから、髪に良さそうと買ったは良いものの、
ベタベタして思うようにならずそれっきりという人は、今すぐ再挑戦してみて!

用意するものは椿油純石鹸(液体石鹸シャンプーも市販されてます)タオル
レモン汁クエン酸(クエン酸リンスも市販されてます)

ポイントは石鹸で髪を洗うのですが、抵抗ある方もいますよね。

そういう場合は、ドラッグストアなどで石鹸シャンプーと専用リンスの購入をおススメします。

オイルを大さじ半分くらいは使うので、洗浄力が高く頭皮や髪に優しい成分となると石鹸以外にありません。

通常の市販されてるシャンプーでは、油分が残ってしまい負担も大きいですから、
トラブルを抱えている人ほど、日頃からシャンプー選びは慎重に!

事前にブラッシングして絡まりを取り、オイルを大さじ1/2くらいを頭皮に垂らします。

軽くマッサージをし、毛先にもオイルが行き渡れば、タオルを巻いて5分蒸す。

その後に石鹸シャンプーで油分がきっちり取れるまで丁寧に洗髪したら、
レモン汁やクエン酸リンスでたっぷりすすぎ、キシミを取ります。

後は、毛の流れに沿ってドライヤーで乾かしていくだけで、
髪本来の美しさが取り戻せますよ。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑